ブラキストンSW-100MHの出荷

ブラキストンSW-100MHの出荷を開始しました。

 

1本 1本、僕が検品してますので、

納品時期に前後があることをご了承ください。

 

 

フェルール部分には ワックス(ロウ)を塗布してあります。

汚れではありませんのでご安心ください。

 

最近はやらない方が多いかもしれませんけど、

ロッドのジョイント部分は、抜き差しを繰り返すので

厳密に言うとチョッとずつ磨り減っていきます。

それを防止するため。

使用時の緩みや固着を防止するためにも塗った方が良いですよ。

価格も安いですからね。

ロッド専用フェルールWAXは ティムコさんや スミスさんから発売されてます。

『近所で売ってない…』という方は、

昔ながらのロウソクを擦り付けるだけでも効果はあります。

 

 

さて、BKTーSW100MH ですが、

30g前後のメタルジグやジグミノー

そして、

100mm ~ 175mmクラスのミノーをメインで使用するという方は

このMHの方が、パリッと乾いた感じのアクションですので軽快です。

 

もし、40g~50gのメタルジグがメインルアーという方は

BKTーSW100Hの、Hパワーの方が良いと思います。

 

MHといっても、かなり馬力のあるロッドですので

ほとんどこちらで事足りるかと思います。

僕の海釣りのメインロッドがMHで、かなり気に入っているアクションです。

この春の釣果もほとんとがこのロッドでした。

 

店頭で手にとってみてくださいね。

 

 

福士知之