D-3CustomSpoon30g/40g

雪の無い11月が過ぎようとして今年も残すところ1ヶ月ちょっとです。

この冬からは、たくさんの新製品・新色が準備をしています。

最初になるのは、カスタムスプーンの30g&40gの予定です。

順調に行くと年末~1月頃でしょうかね。

カラーラインナップはこのような感じ。

重量級スプーンでも、鮭用のスプーンと違うのは、

リトリーブやドリフトでの使用を重視しているのでコンパクトな作りであること。

アクションのピークは低速~中速です。このサイズで超高速というのはありえないですからね。

鮭用のスプーンというのは超低速~低速にピークを持っていかなければなりません。とくに浮きルアーで狙う場合は、抵抗の大きなタコベイトとエサを後ろにぶら下げた状態で、超低速域から無理の無い始動をさせるための形状にしなければなりません。

『 じゃあ同じ形状を縮小して違うターゲット用に… 』

というのもあるのかもしれませんけど、

スプーン系はアクションが決まる速度域は決まっているので

『 アレにもコレにも効く 』というのはちょっと現実的ではありませんよね。

なので、鮭用のSWスプーンとは少し違っています。

昨年に海外の方からいわれたのは、

『CustomSpoon3g4gノケイジョウデ30gハツクレナイノデスカ?』

でした。

10倍ですかぁ…

と思いながらも、楽しく試してきてこの時期になりました。

 

先月末の問屋さんの展示会で

『福士さん、なんでこのスプーン鮭の時期に出さなかったのぉ~』

『これ良いでしょ~』

と、とある販売店さんの方にいわれ、

いえ…鮭用のアクションでは…

という僕の説明の途中に挟まれた一言で

あー!そうですよね!!!

と、とても納得させられました。

来年は鮭用のカラーも加えます・・・

 

 

 

 

福士知之