海サクラ+フルベイト

展示会などが全て終わりましたので、

今シーズン初の海サクラマス釣りへ行ってきました。

時折、吹雪になったりと、まだまだ春は遠い感じですが、

朝一にシーズン初物が掛かってくれました。

今期も好スタートです。

60cm/2.52kg 少々スリムですが幸先良いです。

残念だったのがアザラシと喧嘩してきたみたいで

顔や尾鰭などがズタズタだったこと。

 

朝一は海の状況も分からなかったので、魚が遠いことも想定して

ロッドは、ブラキストンBKT-SW100Hを選択。

50gのメタルジグまでフルキャストできるのは強みです。

掛かったときのヒットルアーは5月発売予定の新作ジグミノー

【フルベイト】のピンク色。

フルベイトは昨季のテスト時から快釣が続いてます。いいですねぇ。

 

 

休憩を挟んで場所移動。

海も穏やかなのでロッドをブラキストンBKT-SW100MHに変更。

波打ち際のバレが少ない事は特筆ものだと思います。

釣れたのは少し小振りになって1.84kg。

ヒットルアーは【フルベイト】のオオナゴ色。

サーフは撮影に困りますよね…

 

しばらく何も無く、その後に波打ち際で掛かったのが

ダイコンみたいに太った60UPのアメマス。

こいつがサクラマスだったら良かったのにね。

これも同じく【フルベイト】のオオナゴ色。

福ナゴとは少し特性が違いますけどいい仕事します。

過去の釣果を振り返ってみても

僕の海サクラ釣りは9割方ジグミノーでの釣果。合ってるんですよね。

テロテロ巻きにもチョッとしたコツがあったりしますますけど、

文章で説明するのも長くなるので講習会なんかのときにでもお伝えします。

フルベイトの発売は5月中旬~下旬予定。

少々遅くなって申し訳ないのですが良い仕事してくれます。

 

 

蝉とバッタ作りで隙が見つかればまた日本海へ行くつもりです。

昨年ほど立派な魚が見えないですけど、やっぱりいいものですよね!

 

タックルはこんな感じです。

ロッド:ブラキストン SW-100H & 100MH

リール:イグジスト LT4000-CXH

ライン:VARIVASアバニシーバスPE

スーパーセンシティブLS8フルキャスト1.2号

リーダー:VARIVASスーパートラウトアドバンス

ビッグトラウトショックリーダー20lb

 

福士知之