D-3 custom

ロッドホルスター

ポイントからポイントへ河川を遡行する際、両手は安全のため空いていたほうが良い。ルアーチェンジをする際、脇や股にロッドを挟み込むのは、落下によるタックルの破損を招きねない。各フィールドで思い出に残る一尾との記念写真を撮る際、楽しませてくれた相手は両手で優しく扱いたい。

【ルバイヤート レザーワークス】では、トラウトフィッシングで主流のスピニングリールをセットしたままでロッドを手早くウェストにキープできるロッドホルスターを製作いたしました。『トラウト大陸』北海道から新たなフィッシングアイテムの提案です。

装着例



遡行時は両手が開くため
不慮の事態に備えられる



左から、【プレーン】・【パイソン】・【スティングレイ】

※パイソン等の装飾革は天然素材のため写真とは柄が
異なることをご了承ください

様々なグリップレングスに対応
プライヤーがセットできます

※クニペックスであれば160mmサイズまでです
※クニペックス・クリアレッド等グリップの大きなタイプの場合入らない場合がございます
  下部に授けた円形のホールは水抜きと水濡れ後の内部の乾燥を早めるためです


価格(税別)
プレーン ¥20,000-
パイソン・スティングレイ ¥22,000-
星付きスティングレイ ¥30,000-